スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪~首輪コレクション~♪

2012.11.20.08:56

    迷彩柄の首輪

  今年のバースデイプレゼントは “ 迷彩柄 ” にしてみました 

  わが家の小さなボディーガード  に ふさわしい首輪です

  先月、 2年ぶりにキャナルシティーへ遊びに行ってきました 

  リニューアルされてました

  大好きな石鹸屋さん『LUSH』、ペットショップ『P2』の売り場も

  変わっていて探しました 

   
  あれよあれよと集まった 愛猫の首輪たちをお披露目いたします

首輪①
         首輪②
                 首輪③

  どれもお気に入りです、ワタクシ好みの (^▽^)アハハ



  遊びに来て下さって ありがとうございました ...

  のんびりしていって下さいね 


スポンサーサイト

theme : 手作り服&グッズ(ペット)
genre : ペット

今年のクリスマスプレゼント♪

2011.12.26.21:03

   今年は アジアンチックな首輪にしてみました 

アジアンチックな首輪おNew首輪

   

どんな首輪?

      新しい首輪だぁ 

          あっ!クリスマスプレゼントだぁ!!

                凝視するチャップリン 

  見返りチャップリン   来年はどんな首輪かなぁ 



  早いもので 4才になりました 
  病気もせず毎日おとなしくお留守番してくれています。
  仕事を終えて帰宅すると、走ってお出迎えに来てくれます 
  かわいい息子です 
 
  久しぶりのお披露目でした 

theme :
genre : ペット

★ 今年のクリスマスプレゼント ★

2010.12.19.06:00

 ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~ 

  ポンポン首輪①  気に入ってもらえると嬉しいな 

        枝豆みたい 

                 ポンポン首輪②

                     ポンポン付きのキュートな首輪 

 ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~  ~ 


 




  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...


theme : 愛猫との日々
genre : ペット

3才を迎えるチャップリンに☆

2010.09.12.06:00

      首輪1-1


  予想以上にゴージャスな首輪が、遥々 京都から届きました

  私自身が着物に触れることが多くなったせいか、

  今年のチャップリンのお誕生日には、

  和風柄の首輪をプレゼントしよう  って決めていました

  そこへ 申し合わせたかのように、理想の首輪情報をゲットしたんです

  毎月愛読している京都のお茶屋さんの雑誌 『 お茶の間 』 の中で

  豪華絢爛な首輪が掲載されていました

    首輪  バナー

               ↑↑                  ↑↑

         カチッとして下さい   HPがご覧になれますよ 


  偶然にも、私のブログ名と “ まったり ” つながりで親近感を覚えました ♪(^▽^)♪



       首輪1-2


  西陣織の最高級正絹金襴で作られたお上品な首輪に うっとりしちゃいました

  チャップリン、 お誕生日おめでとう



  さてさて、昨日までしていた首輪と素早くチェンジです 

首輪2-1
                  首輪2-2

  こちらの水玉模様の首輪もお気に入りです   すごく似合ってたんですよ



theme : ねこ大好き
genre : ペット

☆チャップリンへのクリスマスプレゼント☆

2009.12.20.16:45

       愛猫チャップリンへのクリスマスプレゼントはこちら 

         マフラー風首輪

                「 マフラー風首輪 」


    チワワみたいな小型犬用の首輪なのですが、 全然 大丈夫 


  首輪①  首輪②

           よく似合ってます   ( 親の欲目かしら  )




  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  の~んびり くつろいでいって下さいね ...


theme : ねこ大好き
genre : ペット

愛しの猫 ファルコン

2009.11.29.06:00

      外出する時、 必ず つけていきます 


            愛しの猫 ファルコン ネックレス 

  おかえりなさ~い ネックレス おすましファルコン   


  3年前の12月
  クリスマスを目前に 愛猫 ファルコン は 他界しました 

  ひょっこり キャナルシティーへ Shoppingに出かけたとき、
  偶然にも ファルコンの面影が宿る アクセサリーに出会いました 
  全身真っ白で お上品なシルエットが そっくり 
  一目で “ ファルコンの化身だ  ” と思い、 速攻お買い上げ 

                モデル気分♪

  ファルコンは 家の前の空き地に捨てられていました
  乳離れして すぐかな~ くらいの大きさでした
  捨てられて まもなかったようで、 シャンプーのいい香りがしてました

  全身 真っ白 で、 両 は透き通った スカイブルー の 男の子

  「 人なつっこくて、 連れて帰ってきちゃった 」 と、 母。
  帰宅したばかりの私は、 サプライズな に大感激 

  早速、 一緒に遊ぼうと思って バンブー風のゴミ箱を触って
    私  “ ガサガサ   ガサガサ  ”
       “ ・・・・・ ”

                ZZZ... 

  すぐさま 動物 へ  

  ファルコンは 遺伝子の関係上、 生まれつき 両とも聞こえない、
  障害 だと診断されました

                あったかマフラー

    その遺伝子の関係上 というのは...

      ① 真っ白 な
      ② 両 が ブルー
      ③ オス

  この3つの性質がそろっているは、
     生まれつき聴覚障害を持っているのだそうです 


  聞こえなくても、名前で呼びかけながら 床を “ コンコン ” と叩いて 
  振動で気付かせてました 

  人が 大好き 
  愛想が良かったので、いつも人気者でした 

じーっ  凝視 洗顔中 いつも一緒☆ 気持ちいいなぁ~

  歯磨きする時も、入浴する時も、いつも一緒
  てくてく 私の後をついてきて、白い金魚の糞のようでした 
  いつしか私も ちゃんとついてきているか、確認してました (*^▽^*)

  私が どこにいるのか、何をしているのか、 常に把握できるように
  こちらを向いて ちょこんと座っている、小さなかわいいストーカー 

                アップ!

  が大好きで、 ひょいっと立ち 窓枠に手を乗せて 
  動く景色に見入ってました 

  猫じゃらしが大好きで、ぽ~ん と投げてあげると 
  ピョ~ン とジャンプしてキャッチしてました
  そして “ また投げて~ ” と 猫じゃらしをくわえてもってきてたんですよ 
  4~5往復したら、さすがに疲れたらしく 
  ドタっと ダイナミックに横になってました (*^▽^*)
  
               サウナの時間

  かわいかった&楽しかった思い出を語りだすと、 きりがありません
  ホントに 愛おしい 愛おしい猫でした    

     ガチッ           お昼寝
                こたつはあったかいにゃ~
     キャットアイランドを見つめる           もぐもぐ
                愛くるしい寝顔
     バッグ、大好き!           ねじれスタイル
                秘密基地
     くつろぎスタイル           肉球


  定かではありませんが...

  聞こえない なのだ と分かったから 
  見知らぬ土地に捨てられて、
  たった2年しか生きられなかったことが、 たまらなく可哀相で 
  私、しばらく 立ち直れなかったです 


   展望中  うつ伏せスタイル  お気に入りの場所

   日光浴  一時退院  シュワッチ!


  そんなときに、 このネックレスに出会えたんです 
  まだ見足りない景色を見せてあげたくて、 身につけて出かけてます 


  私の大切な宝物です 


びろ~ん カメラ目線 お・や・す・み 起きようかな~




  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  ゆったりしていって下さいね 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         
     ( ありがとうございます  ) 

theme : ねこ大好き
genre : ペット

創作エッセイ                               わが家の貴公子 チャップリン物語③

2009.09.12.06:00

                             ~愛しの息子へ の巻~

       ハンモック



 前々回のお話は こちらから    ~赤ちゃんがやってきた の巻~

  前回のお話は こちらから    ~わんぱくBOY の巻~


  生まれてまもなく、 人間に育てられたせいか、 仕草が人間っぽい。
  ご飯粒が大好きで、 ときどき私や母から おこぼれを頂戴しています。
  というより、猫パンチで掴み取ってます 
  さくらんぼくらいの大きさのご飯を、 手のひらをすぼませて器のようにして
  「 はい、お食べ♪ 」 と差し出すと、
  かわいい仕草を披露してくれるんですよ!!

  それは...
  ご飯が乗った手のひらの器に、 片手を添えて食べるんですよ~!!
  かわいい~ 
  私たちがお茶碗を持ち抱えて食べているスタイルを、見て覚えたようです。
  “ 門前小僧、ここにあり! ”  (*^▽^*)




        輪の中

          “ わっ !   びっくりした? ”


  以前、 母がメニエール病になったときのことです。
  あまりにも眩暈が激しかったため、母は何度もゲロっていました。
  お坊ちゃまは、 母を介抱していた私の横で心配そうに見守っていました。
  吐き気が止まるのに ほぼ半日かかりました。
  “ 大変そう... ” と思ってくれたのか、餌の時間になっても鳴かず、 
  苦しんでいる母を見つめていました。

  翌日、母はすっかり元気になっていました。
  が、なぜか お坊ちゃまの様子が変でした。
  ぐったりしているというか、 眠たそうというか...
  朝の餌も、おこぼれも欲しがらず、 ソファーの上で静かに瞑想していました。

  数時間後、 なんと お坊ちゃまがゲロったんです 
  よく私のあくびがうつって “ ふぅわぁ~ ” っとあくびすることがあるので
  ゲロるのも、うつっちゃったようです 
  ゲロった直後から、いつもの調子に戻りました。 
  回復が早っ
 

 

ダイナミックな寝相陽の光が恋しい熟睡中 
    ダイナミック!      “ あったか~い ”       “ ZZZ・・・ ”


  我が家のお坊ちゃまは、とにかく変わったものを食べます。
  台所にある スポンジ、ザラザラした研磨作用のあるタワシ、布巾、
  お化粧で使うパフ、ヘアーゴム、輪ゴムなどです。  
  何が美味しいんだろう...
  理解に苦しみます 

  これらをくわえて、腰を低くして小走りした時は、要注意です
  誰にも邪魔されずにゆっくり堪能しようとしているサインなんです。
  行く先は決まっています。 私のベッド下です。
  もう後の掃除が大変なんだから、止めてほしいです 

  この変な嗜好が ある事件を引き起こしました。



            友達 メアリー

          たった数週間の友達 『 メアリー 』



    ある日、知人から かわいらしいうさぎのぬいぐるみをもらいました。
  部屋に飾っていると、お坊ちゃまが “ クンクン ” と興味津々。
  そのうち ぬいぐるみと一緒に寝ていました。
  その様子を見て、「 寂しいんだなぁ  」 と解釈したワタクシは
  うさぎちゃんに 『 メアリー 』 と命名して、お坊ちゃまに譲ったんですよ。

  しばらくはいい感じにじゃれていたのですが、 だんだんヒートアップしてくると
  キックが連発してました。
  特に食後は、 パワーがみなぎって、噛み付くキックの繰り返し。
  いや~な予感が してはいましたが...

  数週間後、 帰宅するとお坊ちゃまとメアリーの姿がありません
  もしかして...  恐る恐るベッド下を見ると...  あぁ
  かわいいメアリーに なんてことを
  不安的中、 救出遅し
  せっかく かわいい お友達ができたというのに...
  「 親の心、 子知らず 」
  プチショックでした




        ユニセフ・キャンドル

          “ おNEWの首輪、 見て! 見て! ”



  お坊ちゃまは、とにかく負けず嫌い。 
  叱られても反抗的な態度のわがまま息子で困ってしまいます 
  「 ダメじゃないね 、パチン 」 と愛のムチをしようものなら、
  甘噛みなしの ガブリ 
  生傷が絶えません。   イタイ  
  ときどき 猫を相手に本気でムカついているワタクシであります 

  ですが、やっぱり一人っ子は寂しいだろうと思ってしまって、
  いつの間にか一緒に遊んでます  (*^▽^*)♪
  ワンパターンな “ かくれんぼ ” なんですが、お坊ちゃまがお気に入りなので、
  鬼をかって出てます。
  台所のキッチンマットの下に潜り込んで、私が探しにやってくるのを待ちます。
  「 あれ~?  どこ~? 」 
  探しているふりをしていると、ブンブン振っていたしっぽが、ピタリと止まります。
  『 頭隠して、尻隠さず 』 です 
  そこが かわいいところなんですが 

  わざと その場から離れていくと、後ろから攻撃 
  坊ちゃんは、「 してやったり 」 と満足気です 
  私もリベンジ 
  追いかけ、キャットアイランドに駆け上るお坊ちゃまと、
  お互いにパンチラッシュ 
  かなり体力を消耗します。   ふぅ~
 


       キャットアイランド

 「 ウォーリーをさがせ 」 ならぬ “ チャップリンをさがせ ”



  毎朝 4:30きっかりに起床する、早起きお坊ちゃま 
  立派な 《 安眠妨害 》 の常習犯 。
  まず、餌を食べ、トイレに行き、スッキリしたら今度は
  “ きゅうり、 ちょ~うだい  ” っと連呼し始めます。
  ゲットできるまで、ねばり鳴きしてます、 ちゃっかり 野菜室前で。

  引き出された野菜室に ひょいっと手をかけて、ぐるりと一望。
  どこかで見たことがあるような... 『 あらいぐまの風太くんスタイル 』 です。
  きゅうりを発見したら、一際鳴き声に力が入ります
  “ うんにゃ~ ” みたいな感じです  (*^▽^*)
  食べっぷりのいい元気いっぱいの 『 河童小僧 』 です。

  買出しに行った時、毎回ふきだしてしまいます。
  だって、3人家族とは思えないほどの きゅうりの本数なんですもん 



  
            只今、 台所 厳戒監視中 

          炊飯ジャーにて①

             ↓            ↑

  炊飯ジャーにて②  →  炊飯ジャーにて③
 
  味噌こしを使い終わった       お魚が 食卓に並んだ 



  最近、重みが増してきたお坊ちゃま。
  ちっちゃい頃のように、抱っこしたまま洗濯物を干す
  というわけには いかなくなってきました。

  そもそも、この抱っこ癖は 母がつけたものです。
  食事の準備をしていると、下から
  “ 抱っこして~ ” と せがみ、
  叶わなければ、よじ登ろうとしてきます
  結局、抱っこするんですけどね♪
  まるで人間の赤ちゃんみたいに抱っこされて、顎にスリスリしてきます。
  お気に入りのスタイルのようです 

  

        抱っこして~

                  “ 抱っこして~ ”


  今日も このスタイルから 一日が始まります 

  幾つになっても、私のかわいい息子
  時々 暴れ馬に変貌しますが 







 わが家の貴公子 チャップリン物語  ~愛しの息子へ の巻~

   ご清聴 ありがとうございました 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 本ブログへ

     ( ありがとうございます  ) 




theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

おNew首輪になりました!!

2009.07.25.17:46

 のびのびスタイル

   ちょっと 見え辛いのですが...

   メインカラーは 黄色、 サマーカラーです  

   等間隔に、オレンジ色の点々模様がついてます


       のびのびスタイル up

          肉球を 壁に ペチャリ と くっ付けております

             気持ちいいのかな~ 


 のびのびスタイル・バック

   チャップリン ベッド は、 至るところにあります 

   キャットアイランドのハンモック、 台所マット、 洗面台マット、 

   バスマット、 玄関マット...

   何でもベッドになっちゃってます    

   最近のお気に入りは、 この掛け布団です 


   気持ち良さそうに眠っている チャップリンの柔らかい肉球を触りつつ、 

   指圧マッサージするのが、 私の秘かな楽しみです 





    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
          
    ( ありがとうございます  )

theme : ねこ大好き
genre : ペット

創作エッセイ                               わが家の貴公子 チャップリン物語②

2009.06.01.07:38

                            ~わんぱくBOY の巻~


      ハンモック


 前回のお話は こちらから    ~赤ちゃんがやってきた の巻~



無事、開眼!
しかし 喜びも束の間、 両目から頻繁に目汁が出始めたんです。
母乳育ちではないので 免疫力がないのです。
定期的に 免疫力を高める注射を打ってもらいに病院へ。
2 or 3日置きだったかな?  通いました。



            見つかった~

           “ 見つかっちゃったぁ~  ”


この頃から、 ミルクは  スポイド ではなく、 「 哺乳瓶 」 に変わりました
哺乳瓶をしっかりと両手で持って、 
“ ゴクリ!  ゴクリ! ” と美味しい音を立てながら
目を うるうる させて、 瞬きするのを忘れているのではないかしら? 
っと思えるくらい 一点集中して 「 幸せ~ 」 という表情をして飲んでいました。

飲み終わると、 ゲップするんですよ!
まるっきり 人間の赤ちゃんと一緒です  (*^▽^*)


いつものように ミルクを飲ませた後、 おしっこをさせようとしたところ、
チョロっとしただけで けり散らすようになったんです。

明らかに ミルクの量は増えているのに、 
おしっこが たったのこれだけなんて...病気?
っと考えていたところ、 
「 もう 自分でできるようになったみたいね! 」
母の一言で 不安が解消しました ♪




 眠い…    な~に?

  “ まだ  眠いよ... ”       “ な~に?  呼んだ? ” 


早速、 トイレ容器+砂を購入し、 トイレの準備完了。
おしっこをふき取ったティッシュを 砂の上に置いて、
“ ここがおしっこ場だよ ”っと誘導すると
まだ危なっかしい足取りですが、 トコトコ っとおしっこ場へ。

砂の上に ちょこんと座り、 “ じょ~~~ ”

もう赤ちゃんじゃないんだ~ っと
嬉しいような 寂しいような 気持ちになりました。



            遊んで~

          “ ねえ ねえ、  遊ぼう~  ”


よちよち歩きから 小走りするようになりました。  
急に ころりん っとコケていましたが (笑)

歩けるようになると、 この子の 後をついてまわって、 
危険が潜んでいる箇所を チェックしては、 防御策を講じていました。
いち早く察知して対処しないと なにせ やんちゃ息子ですから。 
わが家は マンション住まいなので、
もしバルコニーに出て、 誤ってダイブしてしまったら...

というのが 最高ランクの危険予測でした。

しかし!
恐ろしいことの前兆が起きてしまったんです。

 すぅー すぅー  おいらの肉球

   “ すぅー  すぅー ”        “ おいらの肉球  ”


残暑が続いて 毎日、 網戸にしていました。
ある日、ちょっと目を離した隙に この子の姿がなくなっていました。
家から出すことはしてないので、 家中探し回りました。
が、見つからなかったんです!

“ うそ!  まさか、バルコニーに出た?  ”
そう疑って 網戸を開けてバルコニーに出ようとしたとき...あれ?
網戸が 全開してたんですよぉ

ゾッとしました。 半泣き状態でした。

バルコニーに出て、 すぐ 下を見ました。
想像していた 無残な結果には至っていませんでした。
ホッとしたのも束の間、 次なる不安が!

“ お隣さんたちのバルコニーを ウロウロしてる?  もしかしたら、 落下するかも! ”
絶望寸前でした。

「 ニャ~  ニャ~ 」
弱々しげな鳴き声がしたんです。  しかも近くで。
私のすぐ後ろに クーラーがありました。
クーラーの後ろを サッと隙間から見ると...
震えて小さくなっている この子を発見!  無事、 保護しました。

よほど恐かったのでしょう、 この子は未だに覚えているようです。 
この一件以来、 バルコニーに出ようとしないんです。

ホントに スリル満点でした

 

          ででで~ん

           “ ネコじゃらし  だいすき  ”


宅配やモップ交換の方が来られた時、 愛想よく ちょこちょこっと駆け寄って
なでなで してもらってました、 この頃は。

今は もう 180度変わってしまって、 困ってしまいます。
歓迎するどころか しっぽを膨らませ、来客を威嚇するんですよ。
そのうえ 猫パンチをあびせ、 来客の足や腕を カプっと甘噛みするんです。

ある人が言うには、 
《 家の中は 自分の縄張り。 
  そこにいる家族を 体を張って 懸命に守っているのだ 》 そうです。

そう言われてみると、 
居間にいて 部屋の方から物音がした時、
この子は サッと立ち上がり、 室内偵察。
小さいけれど 頼もしい ボディーガードです。



うとうと < “ うとうと ”

           おいらの猫パ~ンチ < “ 猫パ~ンチ ☆ ”

         ガガガ... ( いびき ) > ガガガ...(いびき)




             ★ 特徴 ★

       白い手袋して、  白い靴を履いている

          ★ チャームポイント ★

             ちょびひげ

           ★ 好きなもの ★

       野菜 ( 特に きゅうりは大好物 )



         『 快食 ・ 快眠 ・ 快便 』

            健康そのもの !! 



        カメラ目線

            “ また 撮影するの? ”




 わが家の貴公子 チャップリン物語  ~わんぱくBOY の巻~

   ご清聴 ありがとうございました 

   近々、 続編をお届けしようと思ってます

   どうぞ お楽しみに 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 本ブログへ

     ( ありがとうございます  ) 




theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

創作エッセイ                               わが家の貴公子 チャップリン物語①    

2009.05.04.19:32

     
                        ~赤ちゃんがやってきた の巻~


     ハンモック

    “ ハンモックは  お気に入りの場所  ”


これは やがて 2才を迎える 我が家の坊ちゃん( 猫 ) のお話です 
こんなに大きく育ってくれたことが とても嬉しくて、 
今回 この子のエッセイを試みました。



この子を拾った日は まだセミが元気に鳴いており、 蒸し暑さの残る時でした。

普段通らない道を たまたま通りかかった時、 “ ピーッ ピーッ ” というような
甲高い声が 耳に飛び込んできました。 
今思うと、セミの鳴き声を遥かに超えてました( 笑 )

声のする方へ近付くと...
コンビニ袋が ゴソゴソと動いているではありませんか?

ま、まさか!

嫌な予感は 的中しました。

なんと、 コンビニ袋の中には、 へその緒付きで 私の片手でも
余るくらいしかない大きさの 生後数日の子猫が 入っていたのです
     


           わが家の一員 

              “ 鳴き疲れちゃった                 


大きな木の下に位置していたことが 不幸中の幸いでした。
しかし、これは 明らかに 『 殺し 』 です。
お母さん猫のお乳だけが、 生きる唯一の源なのに 

実際、既に息絶えて かわいそうな姿になっていた子たちを 
2匹ほど見つけました。
この子より もっと体の小さい子たちでした。


2匹の兄弟たちを 泣く泣く丁重に葬って、 
奇跡的に生きていた この子を連れて帰りました。

「 恐かったよ!  寂しかったよ!  苦しかったよ! 」

私にしっかりとしがみついて 小さな体から力をふりしぼって 
一生懸命鳴いていました。
この子の心の叫びが痛いほど伝わってきて
胸がぎゅーっと詰まったことは 未だにはっきりと覚えています。



           くんくん

               “ あったか~い  ”


今までに わが家の一員になった子たちは、 乳離れをしたばっかりかな~
くらいの 迷い子だったのですが...
今回は 一気にレベルアップした ホヤホヤの赤ちゃんです。
育てていけるのか不安でした。

即、動物病院へ連れて行き、ミルクの飲ませ方 ・ おしっこのさせ方など
事細かに教えていただきました。 

スポイドでミルクを飲ませるんですよ!
実際、市販の哺乳瓶は人工的な作り(ゴム)なので、硬いし
ゴムの臭いがして 全く吸おうとはしませんでした。


手のひらサイズの わが家の坊ちゃん。
和室で育てました。
引越ししたばかりでしたので、体には畳の匂いが染み込んでました。
これまさに お座敷猫です。  (*^▽^*)

どんなに寝入っていても、和室のふすまを閉めきっていても 
ミルクの用意を始めると 「 ちょうだい !! 」 コール 開始です。



           ぬくぬく

               “ し あ わ せ …   ”  


スポイドでの ミルクやりは なかなか大変でした。
だけど 母性本能でしょうか、 
「 この子を無事、元気に育てなきゃ 」
使命のように感じていました。

舌の上にスポイドを置いてあげた状態で ゆっくりミルクを注入するのですが、 
勢いよく向かってくるので スポイドが喉の奥にいってしまって、 
喉を怪我させてしまったのではないかと 毎回ヒヤヒヤものでした。

ミルクは 小刻みにあげているうちに 冷えてしまうので、
湯せんの要領で 何度も温め直します。
火傷させるわけにはいかないので 入念に温度チェック。
気持ち温かいかな~?くらいが ベストです。

「 ジュ-ッ!   ジューッ! 」
肺活量が結構あるのではないか と思えるくらい 
すごい勢いでミルクを飲んでました。 

そのとき、 かわいい仕草を目撃しました 
ちっちゃな両手 ( 片手5mmくらい )で スポイドを 持っていたんです!
人間の赤ちゃんとダブりました。 




          ぽんぽん

      “ うぷっ !   ミルクで おなか いっぱい  ”



ミルクのお食事が終わると、 次は おしっこタイムです。

ミルクやりの体勢の延長で 手のひらで仰向けにしたまま
乾いたティッシュで おちんちんを ちょんちょん...とすると
チョボチョボ っと おしっこし始めました。

「 気持ちいい~ 」 という ホヤ~っとした表情、
全身無力で ダラ~っとしていた姿は めっちゃくっちゃかわいかったぁ 

二度とない シャッターチャンス。
写真を撮っておくべきでした。

人間の赤ちゃんと同じ、3時間おきにミルクを欲しがります。
家族みんなで協力した 小さな息子のミルクやり。
いっぱい飲んでましたので だんだん おしっこの量が増えてきました。
シュワ~ って感じくらいに ♪  

それから うんちのときも かわいかったんですよ!!
だいたい おしっこした後にやってきてました。
体をピーンとさせたときが 「 うんちするゾ! 」 のサイン。
全身で ん~! ってふんばっていました  (#^▽^#)

ちょっとでもミルクの分量を間違えると すぐ便が硬くなっちゃっうので
これまた 神経を遣いました。
それでも 何回か 硬い便になって 鳴かせてしまったこともありました。




           すやすや

               “ お母さーん   ”



ミルクも おしっこも うんちも終わったら、 スキンシップの時間。
両脇を こちょ こちょ こちょ...と してあげると
さっきまで鳴いてたのに ピタッと鳴き止んで 
「 ゴロゴロ... 」 甘え声を出し始めました。

目は開いてなくても、 人間と猫でも、 
「 もっと遊んで !」  「 よし、遊ぼ♪ 」
心が通じ合うんですね。

おおかた 私のほうが 遊ばせてもらっていたんですが ( 笑 )

幸い 大きなトラブルもなく、願い通り すくすく大きくなってきました。



           ん?

               “ ん?   呼んだ? ”



 わが家の貴公子 チャップリン物語  ~赤ちゃんがやってきた の巻~

   ご清聴 ありがとうございました 

   近々、 続編をお届けしようと思ってます

   どうぞ お楽しみに 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 本ブログへ

     ( ありがとうございます  ) 


theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

プロフィール

カフェレーチェ

Author:カフェレーチェ
大学時代から絵本コレクターになりました。
趣味で創作童話コンテストにトライしています。
キュート&オシャレなもの、だ~いすき☆

美味しいゲーム
只今の時刻
チョコっといいこと
検索フォーム
最新記事
天気予報
カテゴリ
猫、大好き♪
月別アーカイブ
おすすめのSHOP
★キャンドル専門店★
キャンドル・ワールドバナー
★オシャレなコスメ★
CCBパリ アニエス
★素敵な石鹸屋さん★
LUSH
★フルーツの香り★                                  ★シンプル大好き★                ★オシャレなお香★
★品揃え豊富★                           ★キュートなお店①★ IMAGEnet                 ★キュートなお店②★
ベルメゾン
★キュートなお店③★ ★絵本やCD、雑貨等★                     ★世界のお土産★          ★メルヘンチックな店★  ★懐かしのお菓子★ グリコネットショップ       ★お得なお買い物に★
最新コメント
助け合いコーナー
★ 1日1善 ★
お気に入りのブログ
絵本のことなら
紹介
あわせて読みたいブログパーツ
作家さんのHP・ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。