スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクニックに いこう!

2010.04.29.06:00

     ~  ~  ~  ~  ~  ~  
       ピクニックに いこう !
     ~  ~  ~  ~  ~  ~ 



  ピクニック日和に めんどりが かも と がちょう を誘いました 

  早速、 お弁当の用意を始めた3羽   

  めんどりは 木苺を摘み

  がちょうは 林檎を

  かもは 洋梨をもぎ、 かごに入れていました


  お弁当を食べる場所が なかなか定まらず 立ち止まる都度に、

  代わる代わる珍客が かごの中へ忍び込んで むしゃ  むしゃ 


  結局、 3羽は お弁当を食べる場所を見つけられないまま

  “ あれ? うちに かえってきちゃった。

    まだ おべんとうを たべていないのに。 ”


  なんとも お茶目なトリオです (^▽^)


  しかも かごの中は からっぽ  

  どうしてかしら? の答えが

  “ じゃあ、 ぜんぶ とちゅうで おとしちゃったんだね ”

  似たものトリオに爆笑です 


  このお弁当泥棒の犯人たちに気付かない限り、 

  ピクニックでのお弁当は 常にからっぽですよ~ 


  さてさて、 犯人たちは誰でしょう 

  絵をよ~く見て、 カワイイ犯人たちを捜して下さい 



  しかし、 このトリオのことです

  犯人たちを捜索することもなく、 また お天気になったら、

  「 ピクニックに いこう ! 」 ということになってそう 




  こちらも、 ピクニックシーズンに オススメの絵本です 

      おべんとくん
               ↑↑ カチッ!
     ( こちらの記事をご覧になれます  )




  作者 パット・ハッチンスの作品の中で、 

  以前ご紹介した 『 ロージーのおさんぽ 』 に続く ユーモラスな絵本です 

      ロージーのおさんぽ 
               ↑↑ カチッ!
     ( こちらの記事をご覧になれます  )






  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ( ありがとうございます  )

スポンサーサイト

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

やまねのネンネ

2010.04.26.06:00

      ~  ~  ~  ~  ~  ~ 
        やまねのネンネ
      ~  ~  ~  ~  ~  ~ 


  ねぼすけ やまねのネンネ は、 木の巣穴から ころりと落ちても、

  カラスに ギュ~ッとついばまれても、 

  おばあさんに拾われて お手玉に間違われて ポンポン投げられても、

  全然起きません 

  とにかく眠り、 夢を見続けます


  この絵本、 とても面白い構成になってます


  眠っている間の旅の様子 は、 左頁に モノトーンで、

  カラスについばまれたネンネ

       “ カラスに ギュ~ッ! ”


              ネンネが目覚めるまでの夢物語 は、 右頁に 

                     夢の中では...

                          “ パパとママから ギュ~ッ! ”


  “ そろそろ おきる きせつかな? ”

  春と間違えて起きちゃった やまねのネンネ

  びっくり仰天して逃げ出します 

  無事 パパとママが眠っている巣穴に戻って、 

  また ねんねする やまねのネンネ なのでした  ・・・ 


  どい かや さん、 おなじみのキュートな絵本です 

     ネンネ♪





  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...



    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ( ありがとうございます  )

theme : オススメの本の紹介
genre : 本・雑誌

まめサイズつながりの           “和テイスト オブジェ ”

2010.04.23.06:00

レトロ和風
               けん玉


     どのミニチュアも かわいくて 甲乙つけ難いのですが、 

     中でも お気に入りは “ 下駄 ”“ けん玉 ” です 

        こういう レトロな小物、 好きなんですよ 


   ときどき

      “ 私、 生まれてくる時代を間違えたんだなぁ... ”

                        と思うことがあります  (*^▽^*)


      ミニチュア版のオブジェたちは どれも精巧に作られています 

         ホッとできる空間です 




  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  まだまだ の~んびりしていって下さいね 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 雑貨ブログへ

     ( ありがとうございます  )

theme : 雑貨
genre : 趣味・実用

そらまめくんのベッド

2010.04.20.06:00

        そらまめくんのベッド

    『 そらまめくんのベッド 』、 とっても気持ち良さそう 


  読んでいる途中に おもしろいものを発見しました 

  それは、 絵でも文でもありません

  見開き左下もしくは右下に スポットライトを当ててみて下さい 

  頁数のサイズが 超微小なんですヨ 

  きっと おまめさんたちのお話だけに、 まめサイズなんだ~

  という結論に至りました  ( これは 自論です  )


  この絵本の核心は、 ズバリ 「 寛容優しさ 」 です

  どちらか一つに絞って ダダーン と打ち出すところなんですが、

  どうしても しっくりこなくて、 辞書を引きました  (._.)


     寛容 : 心が広くて、人を受け入れる

           人の過ちをとがめだてせず許す


     優しさ : 情け深い

           思いやりがある
 


  両方とも、 “ 生きていく上で 常に必要なこと ”  の一つです 


  おまめさんたちのキュートな表情や会話からも

           「 寛容 優しさ  」 から “ 和 ” が生まれるんだよ 

                   というメッセージが 鮮明に伝わってきます 


       『 そらまめくんのベッド 』、 育ち盛りの子供たちに、 

         ぜひ読み聞かせてあげたい絵本です 


  ちらりと 絵本の裏を見ると、 3才~小学校初級向きの対象年齢枠が 


            『 三つ子の魂、 百まで 』

         古人の名言に 改めて感銘を受けました ★





遊びに来て下さって ありがとうございます 

まだまだ の~んびりしていって下さいね 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

     ( ありがとうございます  )
               

theme : 絵本
genre : 本・雑誌

白鳥と くらした子

2010.04.17.06:00

     *:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

       白鳥とくらした子

     *:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*



  「 白鳥とくらした子 」 と出会ったのは、 新しい絵本を購入しに行った時でした

  繊細かつリアルな美しいイラストに、懐かしさを覚えました

  昔よく読んでいた児童書...「 小公女 」 ・ 「 ひみつの花園 」 等と

  よく似たイラストだったんです


  このお話は、 作者 シシリー ・ メアリー ・ バーカー が

  「 白鳥の背に乗った夢を見た 」 ことに発想を得て書かれたそうです 


  優しいお父さんが航海に出ている間、

  身の回りの世話をしてくれるはずだった ディナージ夫人から

  ひどい目に遭った スーザン

  その夫人の下から逃げ出したスーザンを  献身的にお世話したのは、

  以前お父さんから助けられた白鳥のジョンでした

  育ち盛りのスーザンのために、

  どこからか パン、ケーキ、パイのかけら...

  どっさり食糧を調達していました

  これまさに “ 白鳥の恩返し ” 

  ジョンの恩返しは、 食糧だけではありませんでした

  すっかりボロボロになったスーザンのお洋服まで用意したのでした 


  自分が困っていた時に 救いの手を差し伸べてくれた人の “ 親切 ” ほど

  有り難いものはありませんね

  “ いつか きっと 恩返しを  ” って思います

  そして、 自分も助けられたように 

  “ 同じような境遇の人に手を差し伸べたい ” っていう気持ちになります



  それにしても、 ラッシー川の王となった 白鳥のジョンの気高さには

  うっとりしちゃいました~ 





  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...



    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ( ありがとうございます  )

theme : **おすすめbook!!**
genre : 本・雑誌

いもいも おいも

2010.04.14.06:00

     ~  ~  ~  ~  ~  ~ 

       いもいも おいも

     ~  ~  ~  ~  ~  ~ 


  表紙を見て 「 面白そうな絵本かも 」 っと 予想しながら

  手に取りました

  個性豊かでリアルな おいもたちのイラストに、 心踊らされました 

  登場するキャラクターたちの つぶやき や 会話も楽し~い 


      ダンシング♪

           「 いもいも おいも ♪~ 」


  おいもいっか と サツマイモいっか をめぐる 「 和 」 のお話 


  一見 ロミオ と ジュリエット の おいもバージョン っぽいんだけど、

  結末は ハッピーエンド  という愉快なストーリーです 




  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...



    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ( ありがとうございます  )

theme : こんな本を読んだ
genre : 本・雑誌

ブタさん カバさん ふたりはなかよし

2010.04.11.06:00

   ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆

     ブタさん カバさん ふたりはなかよし

   ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆ □ ◆


  淡色で優しいタッチの愛らしいイラスト 

  表紙のイラストが、 タイトルとは正反対の表情です

  これは... 喧嘩するほど仲が良い ってことかな 

  っと ストーリーの予想をしていたのですが、 ちょっと違いました 


  曜日を決めてお互いの家へ遊びに行くほど、

  ブタさんカバさん ふたりはなかよし です 


  “ かきねを きって ひくくして、 おたがいの いえが 

    みえるように なったら、 もっと なかよしに なれる ”
  っと思ったカバさん

  二人の家を区切っている垣根を ばっさり切ってしまいました 


  すると お互いの家の中での様子が丸見えに 


  どんなに仲良くなっても、 お互い育った環境も生活リズムも違っているのだから

  理解し合えないところは どこかしらあるでしょう

  だけど、 それを非難し合っていては、 誰とも仲良しにはなり得ません 

  仲良しでも 必要な距離感は保っておくべきだ と示唆している作品です

  独りの時間を確保することは とっても大切ですからね 


  ともあれ、 ブタさんカバさん ふたりはなかよし に戻って良かったです 





  遊びに来て下さって ありがとうございました ...

  のんびりしていって下さいね 



    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ( ありがとうございます  )

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

韓国生まれのオシャレな子豚ちゃん

2010.04.08.06:00

  絵本 『 花さき山 』 を読んで思い浮かんだオブジェです 

      子豚ちゃん


     こんなにオシャレな子豚ちゃん、初めて見ました 

          韓国土産で いただきました 


   まるで 韓国の民族衣装である “ チマチョゴリ ” のように、

   とっても華やかなデザインの子豚ちゃん 


      後ろ姿の子豚ちゃん

              後ろ姿もキュートです 

         精緻な創りに しばらく見入っていました 





  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 雑貨ブログへ

     ( ありがとうございます  )


theme : 素敵な贈り物♪
genre : 趣味・実用

花さき山

2010.04.05.06:00

     。・。  。・。  。・。  。・。 

     花さき山

     。・。  。・。  。・。  。・。 


  小学生の頃に、先生が読み聞かせて下さった絵本

  力強く版画の絵に、色鮮やかさが加わっている、表紙の絵が

  とても印象深くて覚えていました 

  お花の形が、彼岸花に酷似しているため、

  彼岸花を見るたび、『 花さき山 』 を思い出していました

  方言で語られている独特のスタイルなのですが、

  違和感なく すぅ~っと心に染み込んできます 

  また 諭すような語り口が、温かさを醸し出しています


      この絵本の核となる一文、 ステキです 


    “  やさしさと、  けなげさが、

       こうして  花になって、  さきだすのだ。  ”



       ロングセラーになっている理由に納得できます 

  
 
 作者のあとがきにある、 「 祈りが込められたメッセージ 」 をご紹介します 

    “  だれでもが持っている 心の花の芽を、 

       山を生み出すまでの力に盛り上げられたら、

       … 日本は どんなに すばらしくなることでしょう  ”



       『 一日一善 』 を続けていこう  と思いました  



 遊びに来て下さって ありがとうございます 

 のんびり くつろいでいって下さいね ...




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

     ( ありがとうございます  )

theme : 絵本
genre : 本・雑誌

或る日の切り抜き

2010.04.02.06:00

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

      或る日の切り抜き

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


  京都 宇治田原製茶場から毎月届く、雑誌 「 月刊 茶の間 」 の中にある

  《 茶の間ブックレビュー 》 で紹介されていました
        ↓↓
    ジュンク堂書店 京都BAL店 


  『 或る日の切り抜き 』 ・・・ お洒落なタイトルです

  すっかり気に入っちゃって内容の紹介を読むのもそこそこに、

  すぐ注文 

  まさかこの本との出会いがブログの構図の原点になろうとは 


  自分のお気に入りのワンシーンから更にピンポイントを定めて

  深く関わりのあるものたちを紹介しています

  “ 愛すべきものたちをセレクトした ハイセンス日記 ”

  ( 本に掛けられている たすき みたいなものに書かれていました )


  一部紹介すると、

  < 恋文講座 > というお話が語られた後に、

  < ラブレターに関するもの > と題されて 

  ラブレター型のヘアゴム や クレインのレターセット、

  ラブレターから始まる恋が描かれた漫画 等が紹介されていました


  これは面白い

  こういう形態のブログを作りたい っと思ったわけです

  おかげで楽しくブログ作成できてます (^▽^)

  出会いって大切です 




  遊びに来て下さって ありがとうございます 

  のんびり くつろいでいって下さいね ...



    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓
         blogram投票ボタン   
         にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

    ( ありがとうございます  )

theme : 紹介したい本
genre : 本・雑誌

プロフィール

カフェレーチェ

Author:カフェレーチェ
大学時代から絵本コレクターになりました。
趣味で創作童話コンテストにトライしています。
キュート&オシャレなもの、だ~いすき☆

美味しいゲーム
只今の時刻
チョコっといいこと
検索フォーム
最新記事
天気予報
カテゴリ
猫、大好き♪
月別アーカイブ
おすすめのSHOP
★キャンドル専門店★
キャンドル・ワールドバナー
★オシャレなコスメ★
CCBパリ アニエス
★素敵な石鹸屋さん★
LUSH
★フルーツの香り★                                  ★シンプル大好き★                ★オシャレなお香★
★品揃え豊富★                           ★キュートなお店①★ IMAGEnet                 ★キュートなお店②★
ベルメゾン
★キュートなお店③★ ★絵本やCD、雑貨等★                     ★世界のお土産★          ★メルヘンチックな店★  ★懐かしのお菓子★ グリコネットショップ       ★お得なお買い物に★
最新コメント
助け合いコーナー
★ 1日1善 ★
お気に入りのブログ
絵本のことなら
紹介
あわせて読みたいブログパーツ
作家さんのHP・ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。