スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作エッセイ                               わが家の貴公子 チャップリン物語②

2009.06.01.07:38

                            ~わんぱくBOY の巻~


      ハンモック


 前回のお話は こちらから    ~赤ちゃんがやってきた の巻~



無事、開眼!
しかし 喜びも束の間、 両目から頻繁に目汁が出始めたんです。
母乳育ちではないので 免疫力がないのです。
定期的に 免疫力を高める注射を打ってもらいに病院へ。
2 or 3日置きだったかな?  通いました。



            見つかった~

           “ 見つかっちゃったぁ~  ”


この頃から、 ミルクは  スポイド ではなく、 「 哺乳瓶 」 に変わりました
哺乳瓶をしっかりと両手で持って、 
“ ゴクリ!  ゴクリ! ” と美味しい音を立てながら
目を うるうる させて、 瞬きするのを忘れているのではないかしら? 
っと思えるくらい 一点集中して 「 幸せ~ 」 という表情をして飲んでいました。

飲み終わると、 ゲップするんですよ!
まるっきり 人間の赤ちゃんと一緒です  (*^▽^*)


いつものように ミルクを飲ませた後、 おしっこをさせようとしたところ、
チョロっとしただけで けり散らすようになったんです。

明らかに ミルクの量は増えているのに、 
おしっこが たったのこれだけなんて...病気?
っと考えていたところ、 
「 もう 自分でできるようになったみたいね! 」
母の一言で 不安が解消しました ♪




 眠い…    な~に?

  “ まだ  眠いよ... ”       “ な~に?  呼んだ? ” 


早速、 トイレ容器+砂を購入し、 トイレの準備完了。
おしっこをふき取ったティッシュを 砂の上に置いて、
“ ここがおしっこ場だよ ”っと誘導すると
まだ危なっかしい足取りですが、 トコトコ っとおしっこ場へ。

砂の上に ちょこんと座り、 “ じょ~~~ ”

もう赤ちゃんじゃないんだ~ っと
嬉しいような 寂しいような 気持ちになりました。



            遊んで~

          “ ねえ ねえ、  遊ぼう~  ”


よちよち歩きから 小走りするようになりました。  
急に ころりん っとコケていましたが (笑)

歩けるようになると、 この子の 後をついてまわって、 
危険が潜んでいる箇所を チェックしては、 防御策を講じていました。
いち早く察知して対処しないと なにせ やんちゃ息子ですから。 
わが家は マンション住まいなので、
もしバルコニーに出て、 誤ってダイブしてしまったら...

というのが 最高ランクの危険予測でした。

しかし!
恐ろしいことの前兆が起きてしまったんです。

 すぅー すぅー  おいらの肉球

   “ すぅー  すぅー ”        “ おいらの肉球  ”


残暑が続いて 毎日、 網戸にしていました。
ある日、ちょっと目を離した隙に この子の姿がなくなっていました。
家から出すことはしてないので、 家中探し回りました。
が、見つからなかったんです!

“ うそ!  まさか、バルコニーに出た?  ”
そう疑って 網戸を開けてバルコニーに出ようとしたとき...あれ?
網戸が 全開してたんですよぉ

ゾッとしました。 半泣き状態でした。

バルコニーに出て、 すぐ 下を見ました。
想像していた 無残な結果には至っていませんでした。
ホッとしたのも束の間、 次なる不安が!

“ お隣さんたちのバルコニーを ウロウロしてる?  もしかしたら、 落下するかも! ”
絶望寸前でした。

「 ニャ~  ニャ~ 」
弱々しげな鳴き声がしたんです。  しかも近くで。
私のすぐ後ろに クーラーがありました。
クーラーの後ろを サッと隙間から見ると...
震えて小さくなっている この子を発見!  無事、 保護しました。

よほど恐かったのでしょう、 この子は未だに覚えているようです。 
この一件以来、 バルコニーに出ようとしないんです。

ホントに スリル満点でした

 

          ででで~ん

           “ ネコじゃらし  だいすき  ”


宅配やモップ交換の方が来られた時、 愛想よく ちょこちょこっと駆け寄って
なでなで してもらってました、 この頃は。

今は もう 180度変わってしまって、 困ってしまいます。
歓迎するどころか しっぽを膨らませ、来客を威嚇するんですよ。
そのうえ 猫パンチをあびせ、 来客の足や腕を カプっと甘噛みするんです。

ある人が言うには、 
《 家の中は 自分の縄張り。 
  そこにいる家族を 体を張って 懸命に守っているのだ 》 そうです。

そう言われてみると、 
居間にいて 部屋の方から物音がした時、
この子は サッと立ち上がり、 室内偵察。
小さいけれど 頼もしい ボディーガードです。



うとうと < “ うとうと ”

           おいらの猫パ~ンチ < “ 猫パ~ンチ ☆ ”

         ガガガ... ( いびき ) > ガガガ...(いびき)




             ★ 特徴 ★

       白い手袋して、  白い靴を履いている

          ★ チャームポイント ★

             ちょびひげ

           ★ 好きなもの ★

       野菜 ( 特に きゅうりは大好物 )



         『 快食 ・ 快眠 ・ 快便 』

            健康そのもの !! 



        カメラ目線

            “ また 撮影するの? ”




 わが家の貴公子 チャップリン物語  ~わんぱくBOY の巻~

   ご清聴 ありがとうございました 

   近々、 続編をお届けしようと思ってます

   どうぞ お楽しみに 




    ブログランキングに参加してます         
       PUSH、お願いします            
            ↓   
         にほんブログ村 本ブログへ

     ( ありがとうございます  ) 




スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

No title

2009.06.01.18:37

チャップリンかわいいー >▽<

本屋にね、猫のにくきゅうの本があったよぉ(・◇・)

にくきゅうだけがいっぱい載ってんの♪

あと幼獣まめしばって本もあった!

かわいいよねー

肉球、大好き♪

2009.06.02.08:59

寝入ってる時が、肉球マッサージをする絶好のチャンス!!

うちの子は 外に出ないから、紅白餅みたいな色をしてて、

しかも ぷにゅぷにゅ柔らか~い ☆ 

最近は、体長が一段と大きくなって、お気に入りのハンモックに

窮屈そうに寝てるよ (*^▽^*)
プロフィール

カフェレーチェ

Author:カフェレーチェ
大学時代から絵本コレクターになりました。
趣味で創作童話コンテストにトライしています。
キュート&オシャレなもの、だ~いすき☆

美味しいゲーム
只今の時刻
チョコっといいこと
検索フォーム
最新記事
天気予報
カテゴリ
猫、大好き♪
月別アーカイブ
おすすめのSHOP
★キャンドル専門店★
キャンドル・ワールドバナー
★オシャレなコスメ★
CCBパリ アニエス
★素敵な石鹸屋さん★
LUSH
★フルーツの香り★                                  ★シンプル大好き★                ★オシャレなお香★
★品揃え豊富★                           ★キュートなお店①★ IMAGEnet                 ★キュートなお店②★
ベルメゾン
★キュートなお店③★ ★絵本やCD、雑貨等★                     ★世界のお土産★          ★メルヘンチックな店★  ★懐かしのお菓子★ グリコネットショップ       ★お得なお買い物に★
最新コメント
助け合いコーナー
★ 1日1善 ★
お気に入りのブログ
絵本のことなら
紹介
あわせて読みたいブログパーツ
作家さんのHP・ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。